ウォーターサーバー メリット

ウォーターサーバーのいいところ

私はもともと、井戸のあるような田舎に住んでいたのですが、
大学進学を機に大阪へ出てきました。
その時に悩んだのが「水道水」です。カルキ臭く、全然おいしくないのです。

 

大学生時代は、スーパーで毎回ミネラルウォーターを買っていたのですが、
社会人になり金銭的な余裕も出てきたことからウォーターサーバーを導入しました。
ウォーターサーバーにして良かったと思う点を3つ上げたいと思います。

 

まず、お水がおいしく安心できることです。
「ミネラルウォーター」なので、水道水に比べるとおいしく安心して飲めます。
ウォーターサーバー等で作ったみそ汁やごはんもとてもおいしかったです。

 

また、私はバナジウムが含まれるウォーターサーバーを購入したので、
それだけ少し美容に良いことをしている気になりました。

 

ふたつめは、温かいものがすぐ飲めることです。
ばたばたしている朝に、わざわざお湯を沸かす作業は以外と面倒です。
忙しい朝でも温かいコーヒーがすぐに飲めることはかなり大きかったです。

 

最後は、水を運ぶ手間が省けることです。
私は一人暮らしで車も所有していないため、ミネラルウォーターを買うのも一苦労でした。
スーパーで安いミネラルウォーターを購入していたのですが、一度に持ち帰れるのは4本程度。

 

また2、3日後には買わなければならず、本当に面倒でした。
ウォーターサーバーのお水は家へ宅配してくれます。
買い物に行く回数もかなり減り、また水を切らすことも無くなり大変助かりました。

 

デザインも、大きさも、選べるお水もいろいろあります⇒ウォーターサーバー

 

朝霧のしずくとうウォーターサーバーを利用していました。
成分は、カルシウム・マグネシウムのほか、バナジウムという健康にいいとか
言われているミネラル成分が豊富に含まれていることが特長です。

 

富士山麓の朝霧高原で汲み上げた地下水から作った天然水です。
サーバーは直置きと卓上置きがあり、12L入りのボトルをセットして利用します。

 

ボトルは、リターナブルされます。サーバーは、レンタルで利用料は月額800円(税込)でした。
メンテナンスは無料で、1年に1回サーバーごと交換してもらえました。

 

そのため、普段の手入れがほとんどいらず楽でした。
ボトルは、1本1,300円(税込)で、3本から配送してもらえました。
2人家族で、1週間に大体1本のペースで使用していました。

 

料理・飲料水等、すべてウォーターサーバーを利用していました。
それで1週間に1本と考えるととてもリーズナブルですよね。
硬度としては、軟水に分類されますが、軟水にしては硬度が高めのためか、
味に若干くせがあるものの、それも飲み始めだけで、すぐに慣れました。

 

選んだ理由は、ガス会社が運営しており、信頼できたからです。
これは、ウォーターサーバーのレンタルや水を宅配してもらうサービス
全般に言えることですが、お湯が出るため、調理時間の短縮や、
温かい飲み物がすぐ飲めるため、冬場にはとても重宝しますよ。

私の勤めている会社にウォーターサーバーを2台設置しました。
早速飲んでみましたが、すごく飲みやすくおいしかったです。

 

水が飲みやすくておいしいのはもちろんのことですが、
さらにうれしいことは、冷水と熱湯を選べるということです。

 

蛇口?スイッチ?を引き上げると好きなときに
好きな分だけ、冷水・熱湯が飲むことができません。

 

まあ、熱湯をそのまま飲むことはありませんが、
カップラーメンが食べたいときだとか、冬の寒い時期になると、
水筒とコーヒーや紅茶の素を持ってくればその場で作ることができます。

 

自動販売機で缶コーヒーや紅茶などを買っていると、お金がかかりますし、
すぐ冷えるんですよね。
そういった意味でもすごくありがたいです。

 

私にとっては節約できていますが、正直この
ウォーターサーバーの設置、水交換にいくらかかっているかわかりません。

 

なので、そこを含めた感想はできませんが、利用しているだけの人にとってはメリットしかありません。
また、デザインがおしゃれで、事務所においているとオブジェとしての役割を果たすと思います。

 

お客さんがこられたときの反応もなかなか良いですよ。
設置費用とか調べてみて、良かったら自分用に自宅に設置するのもありかなと考えております。